グーグルドメイン(Google Domains)でドメインを取得してみた

2021/6/16

2021/10/15

545 views

Googleドメイン×取得

グーグルがドメインサービスやってるの!?

実は最近グーグルドメインの存在を知り、グーグルがドメインのホスティングサービスをやっているのを知りました。

これまでお名前.comだけ使っていたので、まったく気づきませんでした。

グーグルドメインの評判は?

グーグルドメインについていろいろ調べると、良い評判が多いです。

基本的には、「Whois代行など余計な費用がない」、「使いやすい管理画面」などがメリットとして大きいようです。

デメリットとしては、特に見当たりませんでしたが、私の評価としてはGoogleサービス全般にいえますが、翻訳された日本語対応が違和感があり少し戸惑うことが多い点です。

気になる料金は?

私はコストを最重視する人間です。

まずは、グーグルドメインのドメイン取得の料金を確かめたい。

しかし、、サイトのどこにも料金一覧のリンクが見当たらない・・・。

ここで若干もーいーやーと心が折れそうでしたが、検索したところ下記のリンクで料金一覧を確認することができました

Google Domains 料金記載

しかし、上記のリンクページではドル表記となっています。

結論からいうと、任意のドメイン名で検索を掛ければ円表示で表示されました。(なんだよ~)

※2021年6月の時点では「.com」の取得価格は1,400円でした。

グーグルドメインでドメインを取得してみました

以下では初めてGoogle Domainsでドメインを取得した手順について記載しておきます。

1.Google Domainsにアクセスする。

以下のグーグルドメインの公式サイトにアクセスします。

Google Domains

2.Googleアカウントにログインする

サービス利用にはGoogleアカウントへのログインが必要ですのでログインしておきましょう。(右上のボタンから)

3.取得したいドメイン名を検索する

「新しいドメインを取得」から取得したい任意のドメイン名を入力し検索しましょう。

4.お客様情報を入力する

ドメインには取得者の個人情報の入力が必要です。(GoogleドメインではWhois代行サービスが無料で使えるので実際に漏洩することは避けられます)

5.お支払い情報を入力する

クレジットカードの支払いが基本になるようです。

支払い用のクレジットカード情報を入力登録します。

6.内容を確認し清算する

最後に確認画面で、ドメインや入力した内容を確認しボタンを押せば完了です。

[プライバシー保護が有効です]

これはWhois代行を使うかどうかです。ドメインの個人情報を公開したくない場合はONにしておきましょう。

[自動更新オン]

ドメインを1年経過後に自動で更新手続するかどうかです。ドメインを長く運用するつもりならONにしておきましょう。

7.登録メールの認証確認をする

登録したアカウントのgoogleメールアドレスに確認メールが届いているので「メールアドレスを確認」をクリックして認証を完了します。

ネームサーバーを変更する

ついでに、ドメインを任意のレンタルサーバーへのネームサーバーの変更も行います。

左メニューの「DNS」をクリックし、ネームサーバーの中の「カスタムネームサーバーを使用する」をチェックします。

下にネームサーバーの項目欄が表示されるので入力します。

入力する値は、エックスサーバーやサクラサーバー、ロリポップなど実際のサービスにあわせてください。

上記画像はコノハサーバーの場合です。

※DNSSECを無効にポップアップが出ても24~48時間以内にドメインを取得した場合はそのまま進みます

※ドメインの浸透には最大48時間かかります

まとめ

取得料金はほかと比べても高くも安くもないといった感じですが、Whois代行などが無料なのはうれしいメリットです。
インターフェースはシンプルで分かりやすく、読み込みも早くサクサク進めるのが良いですね。
またWorkspaceなどの、グーグルの各種サービスと連携していけるのも大きいでしょうか。
デメリットとしては、記載文言が翻訳ベースなので理解しにくいことがあるのと、サポートがメールだけという点はあります。

おまけ:「お名前.com」から乗り換えるべきか

私だけでなく、おそらくこれまで多くの人が使っているドメインホストは、「お名前.com」だと思います。
「お名前.com」から「Google Domains」に乗り換えるべきかの判断材料をまとめてみました。
乗り換えるかどうかの検討にご参考ください。

「お名前.com」のメリット・デメリット

○ ときどきあるセール期間中は、ドメイン取得が格安になる

○ 電話でのサポートが用意されている

× 管理画面が分かりにくく使いにくい。

× 通知メールが多すぎ(マジで)

「Google Domains」のメリット・デメリット

○ シンプルなユーザーインターフェース

○ 取得・更新以外の余計な費用が掛からない

× お名前のようにセールというのはやってない(?)

× 電話サポートがない

この記事へのコメント

  • まだ書き込みはありません

関連記事

ページの先頭に戻る