NOTE

スタイルシート(CSS)でプロパティを一時的に無効にしたいとき

2021/2/13

2021/3/11

104 view

  スタイルシート(CSS)でプロパティを一時的に無効にしたいとき

スタイルシートで記述したプロパティを消さずに一時的に適用したくない人もいます。
その方法を紹介します。

方法1. コメントアウトする

p {
/*    color: #f88;*/
}

上記のように「/**/」で囲むことで内部の記述を無効にできます。
コメントアウトは、下記のようにCSS内の見出しや注意書きとしても使われます。

/* 段落 */
p {
    color: #f88;
}

2. もっと簡単に(開発中のみ)

上記のコメントアウトの方法は/**/と記述する文字が4文字もあり、少し手間が掛かります。
なので手軽にしたいなら下記のようにプロパティの前に文字や記号を付ければ適用されないようになります。

p {
    0color: #f88;
}

しかしこの方法は、あくまで開発中の一時的な対応としてください。
また、作業完了時には必ず修正しておくことを忘れないよう注意ください。

この記事へのコメント

  • まだ書き込みはありません

コメントを残す



関連記事

ページの先頭に戻る