NOTE

【WorPress】オリジナルテーマ作りに入れておきたい必須とおすすめプラグイン

2021/2/9

2021/3/11

199 view

  【WorPress】オリジナルテーマ作りに入れておきたい必須とおすすめプラグイン

今回は、自作でワードプレスを構築するときに便利なプラグインをまとめています。
あくまで個人的なチョイスなのでご了承ください。

すぐに入れておきたい必須プラグイン

サイトジャンルに関係なく必ず入れたいプラグインを紹介します。

Classic Editor

Classic Editor(クラシックエディター)は、エディタを以前の仕様に戻してくれるプラグインです。
新しいGutenberg(グーテンベルク)が使いにくいという人には必須です。

Admin Columns

Admin Columns(アドミン カラムス)は、管理画面の固定ページや投稿の一覧ページで表示される項目を編集できるプラグインです。
作成時にIDやスラッグを確認したいときに大変便利です。

Contact Form 7

Contact Form 7(コンタクトフォーム7)は、お問い合わせフォームを設置してくれるプラグインです。
シンプルで使いやすい操作性と、バージョンアップにも安定して対応してくれ信頼性も高いフォーム系プラグインです。

Breadcrumb NavXT

Breadcrumb NavXT(ブレッドクラブ ナビXT)は、パンくずリストを表示してくれるプラグインです。
詳細なカスタマイズも可能です。

Custom Post Type UI

Custom Post Type UI(カスタムポストタイプUI)は、カスタム投稿を作成できるプラグインです。
カスタム投稿の詳細な設定も可能で、さらにはタクソノミーの作成もできます。

Custom Post Type Permalinks

Custom Post Type Permalinks(カスタムポストタイプ パーマリンク)は、カスタム投稿のパーマリンクを設定できるプラグインです。

Custom Field Suite

Custom Field Suite(カスタムフィールドスイート)は、カスタムフィールドを作成できるプラグインです。
とってもシンプルで分かりやすいインターフェースで、簡単にカスタムフィールドを作成できるので初級者の方にもおすすめです。

Password Protected

Password Protected(パスワード プロテクテッド)は、サイト表示にパスワードロックを掛けられるプラグインです。
公開前のサイトに適用しておきましょう。

Invisible reCaptcha

Invisible reCaptcha(インビシブル リキャプチャ)は、reCaptchaをサイトに適用できるプラグインです。
設置すれば悪質なボットからの不正ログインやスパムメールを防いでくれます。

Native Lazyload

Native Lazyload(ネイティブ レジーロード)は、サイトの未表示部分を遅延ロードしてくれるプラグインです。
インストールして有効化すればいいだけという簡単さが魅力です。

All-in-One WP Migration

All-in-One WP Migration(オールインワン WPマイグレーション)は、ワードプレスのデータを一括エクスポート、インポートできるプラグインです。
サイトのバックアップや引越しに大変便利です。

Dashboard Notepad

Dashboard Notepad(ダッシュボード ノートパッド)は、ダッシュボードに簡易メモを設けられるプラグインです。
メモを残しておくといろいろと便利です。

 

カスタム投稿を使うサイトに必須のプラグイン

Category Order and Taxonomy Terms Order

Category Order and Taxonomy Terms Order(カテゴリーオーダーアンドタクソノミータームスオーダー)は、管理画面のカテゴリーとタクソノミーを並び替えられるプラグインです。

 

ブログ・メディア系サイトにおすすめのプラグイン

ここでは、ブログ系やメディア系のサイトを作るときにおすすめのプラグインを紹介します。

Advanced Editor Tools

Advanced Editor Tools (アドバンスド エディター ツール)は、エディタ機能を強化してくれるプラグインです。
旧TinyMCE Advancedです。

WP-PageNavi

WP-PageNavi(WPページナビ)は、ページャーを表示してくれるプラグインです。
デザインのカスタムも可能です。

Parent Category Toggler

Parent Category Toggler(ペアレント カテゴリー トグラー)は、投稿のカテゴリーチェックで親カテゴリーも自動でチェックしてくれるプラグインです。

Table of Contents Plus

Table of Contents Plus(テーブル オブ コンテント プラス)は、目次を表示してくれるプラグインです。
長い記事が多いサイトに適しています。

WP-PostViews

WP-PostViews(WP ポストビュウ)は、サイトページのアクセス数を取得表示させてくれるプラグインです。
人気記事の一覧なども作成できます。

納品時に入れておきたいプラグイン

ここでは、サイト制作を請け負ってクライアントに納品する際に入れておきたいプラグインです。

Resize Image After Upload

Resize Image After Upload(リサイズ イメージ アフター アップロード)は、アップロード時に画像を自動でリサイズしてくれるプラグインです。
巨大な画像のアップロードに対処できます。

まとめ

以上、WorPressのオリジナルテーマ構築に入れておきたい必須とおすすめプラグインの個人的なご紹介でした。
また追加していくつもりです。
ご質問などありましたらお気軽にコメントください。

この記事へのコメント

  • まだ書き込みはありません

コメントを残す



関連記事

ページの先頭に戻る