NOTE

【WordPress】「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」の仕組みは?またチェックしておくべきとは?

2021/2/19

2021/5/15

356 view

  【WordPress】「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」の仕組みは?またチェックしておくべきとは?

ワードプレスのインストール時にチェックできる「検索エンジンでの表示 □検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」という項目はどういう仕組みになっているのか?の解説です。
またチェックしておくべきときについても解説します。

仕組み

これにチェックすると、サイトのソースの<head>内に自動で以下のようなメタが記述されます。

参考画像

<meta name='robots' content='noindex,nofollow' />

これにより、検索エンジンがサイトをインデックスしないようになります。

どういう時に使う?

新規で取得したドメインでGoogleのサイトサーチへ申請しなくても、SNSへの外部リンクからなど何かの要因で検索エンジンにインデックスされるおそれがあります。
サイトを構築中はコンテンツも未完成であり、その状態で低い評価をされると掲載順位が下がってしまいます。
サイトが完成するまでの構築中は必ずチェックするようにしましょう

注意すること

これは結構よくあるミスなのですが、サイト公開時にチェックを外すことを忘れないでください。
ダッシュボードの「設定」>「表示設定」からチェックを外せます。
サイトを公開したつもりが、チェックをしたままにしており、まったく検索で出てこずしばらく気付かないなんてこともあります。

構築中はさらにサイト保護する

この「検索エンジンでの表示」だけで、安心して構築するのはまだ保護が足りていません。
というのも、ドメインから直接来ればサイトが表示されてしまうからです。
以下のような保護プラグインを使って完全に保護するようにしましょう。

【WordPressプラグイン】サイトに簡単に表示規制できる「Password Protected」の使い方

まとめ

何気に使っている、「検索エンジンがサイトをインデックスしないようにする」の機能ですが仕組みを把握するとより理解が深まりますね。

この記事へのコメント

  • まだ書き込みはありません

コメントを残す



関連記事

ページの先頭に戻る