NOTE

カスタム投稿タイプのパーマリンクを変更する「Custom Post Type Permalinks」の使い方

2021/1/27

2021/2/28

66 view

  カスタム投稿タイプのパーマリンクを変更する「Custom Post Type Permalinks」の使い方

ワードプレスでは、パーマリンクの設定で反映されるのは投稿とカテゴリーのみとなります。
そこで、カスタム投稿のパーマリンクをカスタム投稿毎に設定したいに重宝する便利なプラグイン「Custom Post Type Permalinks」を今回は紹介しています。

Custom Post Type Permalinks

Custom Post Type Permalinksの使い方

1.インストールして有効化

プラグインの新規追加から「Custom Post Type Permalinks」をインストールして有効化します。

2.パーマリンクの設定を行う

「設定」>「パーマリンク設定」にいくと、下部に「カスタム投稿タイプのパーマリンク設定」という項目が表示されているはずです。

このパーマリンクの部分を、一般のパーマリンクと同じように「/%postname%」や「/%post_id%」など任意の設定にします。
あとは、オプションで「カスタマイズされたカスタムタクソノミーのパーマリンクを使用する。」したい場合はチェックで可能です。
また、「カスタムタクソノミーのアーカイブに、 post_type クエリーを追加。」の場合をチェックボックスで選べます。
特段何もなければチェックなしでいいと思います。

まとめ

パーマリンク設定は初期設定をしっかりしていないと、記事が増えた後では非常に困ることにもなる部分です。
カスタム投稿のパーマリンクも初期設定をしっかり行っておきましょう。

この記事へのコメント

  • まだ書き込みはありません

コメントを残す



関連記事

ページの先頭に戻る